2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

                                日本動物福祉協会へ寄付をする-----→ http://justgiving.jp/c/6729

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動物保護の署名

2011年05月31日 06:50

asiarisuさんの所でこんな記事がありました。                         地球温暖化                  

賛同できる方、署名をよろしくお願いします。

*************************

以下転載です。

昨日の新聞で被災動物向けの牧場オープン
という記事をみつけました。

http://ameblo.jp/brave-stable/

記事によると栃木県那須町で昨年引退して
殺処分になる北海道の競走馬を引き取ったのが
きっかけで那須町に養生牧場を建築中のところ
大震災が発生。福島で動物のボランティア保護
をする中でこの牧場に被災動物を引き取る
ことにしたそうです。

このブログの中で、新たに茨城県美浦村に
動物達と自然と人間のよりよい暮らしと共存を
テーマにした『美浦村計画』の代表の西木様が
署名をお願いしていることを知りました。

この記事を見る限り私も賛同し、拡散の協力を
したいと思いました。

以下転載です。

動物達を物の様に言う方によって、美浦村計画は、
現在は、『保留』になっており、動物と自然を愛
する西木様が、
『美浦の土地を使って、勝手な理由で動物達が
殺されるなら、何か出来ないか?出来る限り
やろうよ!』と言ってくださいました。

《西木様のメールです》
美浦村側では、村長と議会議長、議員はじめ多くの
皆さんが受け入れ場所探しをしてくれております。
牛久市は市長の鶴の一声。福島県側の要望を
お待ちしております。 
ブレーヴステイブルさん取りまとめをお願いします。

本当ならば美浦村には素晴らしいサンクチュアリが
あります。霞ケ浦に大山地区。国が管理する
約2万坪。霞ケ浦南岸は渡り鳥の中継地としても
重要で、縄文時代からの自然を残す豊かな
生物環境を育んでおります。国から美浦村へ
売却の打診がありますが、行政としては予算がなく
NPO法人「エコミュゼ美浦」としては何とか
入手して、アニマルサンクチュアリとして残したいと考えて
おります。出来れば半分を自然界の生物に、
半分を東日本大震災の被災動物たちの保護施設
として、科学技術庁が自然博物館分院として活用
しようとしていた堅牢なコンクリート建屋はリフォームすると
立派な管理研修・展示・医療センターとなります。 
昨年暮に国交省小泉政務官にご相談し、
どうやって実現できるか考えましょう!と
前向きなお話を戴いておりますが、
NPOだけの力では難しそうです。
村と村と一体となり、また国民全体の応援メッセージが
あれば実現可能となるかもしれません。
国有地は、国民の土地? 目先の財源としての
企業売却ではなく、自然と動物のサンクチュアリとして
後世に残してゆきたいと願っております。



●署名のみ●しか求めておりませんので
ご理解を頂きたいと思いますとの事です。

茨城県美浦村の西木様が
《サンクチュアリファーム 美浦村》(仮)
を実現しようと、署名を集めておられます。

今、東日本大震災の教訓を生かし、
地震大国日本、それ以外にも何があるか解りません
守れる場所、守れる人間で、守ってあげなければ、
動物達の命は 守れません。

各動物愛護団体様がそれぞれ 土地を分けあって、
シェルターにしても可。
そこに万が一の為に牧場も隣接させようと
思っているそうです。


お名前

ご住所

電話番号

応援メッセージ

を書いて

こちら↓↓↓

main@ecomuse-miho.or.jp
『西木様』宛に、送って頂ければと思います。
(住所、電話は、記入出来る方のみで結構です)

集まり次第、交渉に乗り出すそうです。
シェルターは、いくつあっても足りないくらいです。


賛同できる方は署名してあげてください。

**************************

私とひでやんも署名のメールをしました。
 

東北関東大震災 緊急支援クリック募金←1日1回よろしく

ランキングお願い!次回も見て頂ける方 ポチッとね                      
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。